怖い話 まとめ 実話。 【ヤクザから聞いたヤクザが一番怖い話】たまたま知り合った「ヤクザ」からこんな本当の話を。

しかし、そこにはおじいさんの姿はもうありませんでした。 「すぐに警察へ連絡するから子供を連れて家から逃げてくれ! 彼の普通の様子は見ていないのでどんな生活をしているのかは分かりません。 チャーリーが帰ってくるまで、また僕は普通にしていなきゃならないから…. とてもフレンドリーな人達で、叔母も誰かれ構わずお喋りするタイプの人だったから会話は暫く続き、教会に招待するとか何とか言われたらしい。 「あけましておめでとうございます」 玄関にいたのは60歳くらいのおじいさんでした。 そして、その予感は的中しました。 窓から外を見ると、金属バットを持った誘拐・児童性的虐待者がうちの家から逃げていくところだった。
62