パワプロ アスレテース デッキ。 【パワプロアプリ】あんこ入りアスレテース高校野手デッキ編成【パワプロ】

編成難易度が高い レアキャラのアニータ、全体的に高Lvが求められる、など• 英雄・ジャギの初期評価が低く、タッグ発生がどうしても遅くなる• あんこのスポクラ適性、英雄のスケボー適性で序盤環境構築がかなり楽• 石上の全レアイベでいいやつ取得可能• あんこのスポクラ適性、英雄のスケボー適性で序盤環境構築がかなり楽• 変化のストリームは踏みすぎないこと、あくまで球速優先• また、カイルの高レベルを持っている人の殆どはデビューガチャをぶん回す圧倒的課金者なので、経験点よりも査定最大値を重視して寺道やジャギを選択するケースが多くなるのだと思います 次は、ブラックのところを野球マン5号にした 恋ちゃん入り至高の外野手デッキでPG9を目指したいと思います
聖華のオールマイティで内野安打王安定取得が安定する 懸念点• また、彼女入りの場合は『サッカー』の金メダルも獲得して彼女が練習に着やすい環境も作っておきましょう(高い情熱レベルをキープしやすくなる) 前イベ(相棒)• それが毎回のスライドストリームに加えてエールタッグやイベント経験点も含めるとかなりの差になります
サッカー適性が無くなる• 以前にも似たような記事をまとめていましたが、橘英雄・[ユニフォーム]片桐恋実装に伴い、全ポジションのデッキを考察・計算し直しました 初日の深夜にゆうちゃんさんがPEを作ったことで、2日目、3日目はほとんど全員が同じデッキでランクインしていました
また上記のデッキ編成ならばジャベリンや奥村、天音などのタッグでも敏捷経験点は稼ぐ事が出来るので、敏捷経験点は余り意識しなくても問題がありません タッグが来るころまでには、スライドストリームの経験点が増える『スケートボード』の金メダル獲得を狙いましょう
あんこのスポクラ適正・ユニ恋のサッカー適正で序盤の環境構築が非常にやりやすい• 球速でのストリームになるべく筋力pt付与を絡めて筋力ptを稼ぐ• バレーボール被りは気になりますが 前イベ19 後イベ8 金特等1507 PF. 最低計5回の親交消化がややキツいので、暇かつ体力の少ないターン時にガンガン親交消化• 「バトン」システム 強化アスレテースでは適性競技を持たないチームメイト イベキャラ以外 1人がバトンを持つようになり、所持しているときのみ適性競技が付くようになりました
オールマイティの聖華採用で金メダル16枚取得の安定感が高い• 至高金特なしで査定が非常に高い• 卓球をうまく使えないと技術ptが大幅に不足する 金特・上限UP査定 入れ替え時のメリット• 英雄の初期評価が低く、タッグ発生がどうしても遅くなる• 4倍の差が出ます 技術ptと精神ptが不足しやすいので、技術・精神付与競技をなるべくストリーム時絡める• 北斗高校(エクストリーム)に続き、アスレテース高校は色々なキャラが使えるのでとても気に入っています
リンは親交無しで金特入手可能のため、猶予ターン数を圧迫しない 懸念点• 優花は総変化量が低いときはマイブレではなく怪物球威を取りにいく 変化依存のため• ミンミンの全レアイベで調子安定を取れる 懸念点• 英雄の初期評価が低く、タッグ発生がどうしても遅くなる• 付与Lv5のレスリング・卓球適性により、経験点を伸ばしやすい• 実現するかどうかは別として、私としては、知識として持っているだけでも満足です 最低計5回の親交消化がややキツいので、暇かつ体力の少ないターン時にガンガン親交消化• 選手キャラが1人増えるので、タッグ発生率がかなりUP• 尚、イベキャラの適正がある競技はゲージの溜まる量が増えます
26
ボクシングは肩練習との相性が最悪ですが、それでも非常に嬉しい適性競技です 聖華編成で金メダル16枚の取得が安定しやすい• 技術・精神ptがやや不足しやすい• ちなみにラグビーは残り体力が少ないと大量経験点獲得も次週が回復必須になるので、狙って8月3週で金メダルが取れるわけでもない限りは取っても構わないです
6,高情熱Lv時、羽吹のオールマイティ等でボクシングを早めに金メダルにする 敏捷pt獲得、精神pt付与UP• 後イベ3回増 自己紹介分含む デッキの特徴 強い点• 敏捷ptが余りやすい• 聖華のオールマイティで内野安打王安定取得が安定する 懸念点• 技術敏捷ptが不足しやすく、筋力精神ptがかなり余りやすい• 聖華のオールマイティで内野安打王安定取得が安定する 懸念点• 【アイテム】• スライドストリームで複数の競技をまとめてこなす スペシャルタッグ発生時、一度で複数の競技をこなすことができるため、大量経験点を獲得できます レスリング適性が2枚いるので、 筋力ptに偏りやすい• 真・ストライク送球で査定を高めるかつ、肩力上限アップもあることから査定が期待できる
紺野に空デートあり• ジャギの卓球適正で不足しがちな技術ptをカバーしやすい• 技術・精神ptがやや不足しやすい 金特・上限UP査定 金特 最大値 1274 上限UP 819 合計 2093 立ち回りで意識すること• ミート106が可能• 前イベ15 後イベ14 金特等1409 PG9. アスレ固有選手キャラが2人いるため、練習1回でのスコア獲得量が多い• 4倍の差 この強化アスレテースの赤字で表示される追加経験点はデッキのイベキャラの平均レベルの高さで変化します 彼女キャラが1人減るので、高情熱Lvキープをしづらくなる• 彼女キャラよりも相棒キャラの方が情熱レベルの維持はしやすいので所持していれば相棒キャラを入れたいです
(計算間違っていたらすみません)開眼で電光石火と広角砲を取得する必要があるので、現実的にはかなり難しいです 完走率や金メダルの取得しやすさなどを特に考慮すると、下記のデッキが強いのではないかと感じました
ミート上限,守備上限に加え、適正競技もレスリングという点で強力 得意練習・上限UP分布 デッキの特徴 強い点• このデッキが一番PFを作る可能性があるかもしれませんね
シナリオ金特に合わせた虹特を1つ入手可能• 前イベが12と重く、イベ完走がやや安定しない• 既存のデッキ編成だと戸内で取るのが効率が良いですが、あんこを編成している場合であれば戸内に固執する必要がありません 情熱レベルが低い時はデートを消化 セクション2から情熱レベルが低い時は出来る限りデートを行うなどしてデートの消化を並行して進めていきましょう
野手汎 用デッキ 前イベ13 後イベ14 金特等1387 PG9. 前イベ15 後イベ12 金特等1419 PG9. 最低計5回の親交消化がややキツいので、暇かつ体力の少ないターン時にガンガン親交消化• シナリオ金特の電光石火を虹特化できない 金特・上限UP査定 デッキの特徴 強い点• 相棒2人により、情熱Lvを高く保ちやすい• 148件のビュー January 26, 2021 に投稿された• 技術ptが不足しやすいので、技術付与競技はなるべくストリーム時絡める• 成宮は変幻自在を取り、理香との組み合わせで虹特化する• イベ数が前12 -1 後12 -1 となるため、イベ完走が前後ともに安定しない• 1,あんこの適性一致でスポクラをまず金メダルにする スコア獲得量UP•。 敏捷ptが不足しやすいので、SS時にテニスを主とした敏捷pt付与競技を多く巻き込む• 4 個人的に一番経験点を出しやすかったデッキです。 数値等が間違っていた場合はご容赦ください。 逆境転生クロスナイン小井川乃蒼入りデッキ最終結果と感想 このサクセスでよかった点• 敏捷ptが余りやすい• 8 こちらも同様に汎用デッキよりも査定が落ちるため、使う理由があまりないです。 守備単練の黒衛編成で不足しがちな技術・精神ptを稼ぎやすい• 高校金特のが虹特にならない• なので次ターンの体力を把握しながら競技入れ替えを考えます。 しかしアスレテース高校では守備力から上げていく場面が多くなることもあり、至高シリーズはもっと成功しやすいのではないかと考えています。 ターン数がキツい場合、羽吹の親交は未消化でOK 欠け• 逆に情熱レベルが3以上かつ、経験点の多い練習がある場合はそちらを優先していくと効率良く練習を消化できます。 と遊撃手はPG9を作ることができているので、しばらくは作る必要がないですね。 86件のビュー May 29, 2021 に投稿された• シナリオ金特のストライク送球と電光石火、両方を虹特化可能 リフター・ジャギ• 前イベ15 後イベ14 金特等1450 PG9. 後は天音・冴木で不足する上限を補い、5上限狙います• 技術ptが不足しやすいので、技術付与競技をなるべくストリーム時絡める• 紺野のバスケ適性により、バスケ金メダルを序盤のうちに入手・発動可能 懸念点• 4,走力をなるべく上げ、神良の適性一致で卓球を早めに金メダルにする 技術pt獲得、技術pt付与UP• メンタルキャラ無しのため、体力維持がキツい• 1,あんこの適性一致でスポクラをまず金メダルにする スコア獲得量UP• 適正競技も 戸内聖華 とうちせいか のオールマイティ・ 奥村光舟のスケートボード・ 寺道登のサッカーと序盤の立ち回りで金メダルを獲得しておきたい競技選手も揃えている。 筋力ptをかなり稼ぎやすくなる 筋力ボナ,ウェイト適性 入れ替え時のデメリット• 入れ替えを使ってスポクラ あんこ適性 、サッカー 寺道・ユニ恋適性 ・スケボーの金メダルを早く取る• あんこのスポクラ適性、英雄のスケボー適性、寺道のサッカー適性で序盤環境構築がかなり楽• 序盤のうちにスポクラ 大谷適性 ・サッカー 覆水適性 ・スケボーの金メダルを取る• これは昨年のアスレテース高校の良さを引き継いでいると言えます。
34