わた モテ 170。 ニーサンの○○について語ってみよう!

その過程で智子のおかしな性格をだんだん理解し、呆れながらも動じず付き合っている(真子いわく「智子と一緒にいるゆりは付き合いの長い自分でも見たことのない表情をしている」) 初登場時、中学1年生
もこっち本人も当初から想定していた「地獄のような修学旅行」が現実になる……かと思われましたが、多少のトラブルはありながらも 意外と楽しい時間を過ごし、その後も疎遠になることなく彼女たちとの縁は続いていきます 喪106以降では智子に化粧を施しているが、笑いを強く誘う出来栄えとなっている(ただし、智子は気に入っている)
』(わたしのともだちがモテないのはどうかんがえてもおまえらがわるい)も存在する その一方で、智子が自分に見せる「お姉ちゃんらしさ」については、昔と変わらず素直に慕っていて、クラスの男子からの連絡を後回しにしてでも智子との時間を最優先にしている
柿沼(かきぬま) 智子が2年の二学期から隣の席になった眼鏡をかけた痩せ型の男子生徒 優の様子に心配する光
色々巡るのは良いとしても、湯冷めする前にタオルを渡してあげて欲しいものです 血液型B型
智子との付き合いは10年以上になるが、希心の嗜好などについては智子は掴みきれていない点が多く、すれ違いによりお互いの性癖をと思い込むなど、互いに好きなものを誤解し合った状態にもなっている もこっちに対しては 絶対的な信頼を寄せており、一般的にはあり得ないような発言やセンスに対しても「もこっちがそう言うのならそうかもしれない」と納得するほど
智子の小陽に対する悪態に心の底から笑ったり、相手が理解できない話を自分中心に一方的に話し続けることに対して真子から「南さんと同じ」と指摘されて怒りを露わにするほど 身長150センチメートルのやせ型
高校1年生時点では中学時代の性格の名残もあり、近所の駄菓子屋ではカードゲームの強豪として子供達から「クイーン」と呼ばれていたが、その腕前は実際にはイカサマによるものだった 在籍クラスは3年6組(2年生時は不明)で、智子と同じクラスになったことは無い
その前までは、ゆりから智子に対しては「黒木さん」呼びで、智子はゆりの名前を呼んだことがない状態が続いていた 宮崎(みやざき) うっちーの友人グループの一人で、長髪の後ろの一部をの髪型をした女子生徒
昼食は、ゆりや真子と食べるようになった他、一人で学食に行った際にも居合わせた陽菜たちと食べることになるなど、当初のように一人で食べるようなことは無くなっている 平沢雫 ひらさわ しずく 智子の2学年下の後輩で、喪110で受験生として初登場
熱くなると先輩にも物怖じしないではっきり意見を言う 表情がわかりにくいがコミュニケーション能力はあり、ゲーム友達である学校の男子グループと仲が良いほか、智子やヤンキーグループとはゲームセンターで遊ぶ仲となっている
また、これまで親友である琴美以外の友人を作るのは好ましくないと考えていた 伊藤光も、智子と同じクラスになったことで自身と琴美の周りにも人が増え、新たな友人関係が作られつつあることを受け入れ始める 智子とは1年から3年まで同じクラス
略称は「 私モテ」 、「 ワタモテ」 、「 わたモテ」 吉田茉咲(よしだ まさき) 見た目はヤンキー風で、スタイルが良い女子生徒
『わたモテ』喪172より どうしたの?と尋ねると、自分も智子の勉強を手伝いに来たとの返事 いつもちょっと調子乗りすぎなところもありますけど、 皆に好かれてそうな子ですしね
そりゃ 智子からすればショックでしょうよ アニメーション制作 -• それでも明るく振る舞う彼女なのに、 加藤さん登場で小さく悲鳴を上げてるのが良いわ 笑 数日でどれだけ詰め込めばこうなってこうリアクションされるのやら
中学2年生の冬に、野球部の打球が当たりそうになったところを智貴に助けられてから、智貴に好意を抱いている 所持者で、()に乗っている
二木四季(ふたき しき) 黒丸の目など、うっちーとは異なる形ではあるが記号的な顔が特徴の女子生徒 好きな食べ物はと
77