壮一 帆 ツイッター。 壮一帆

自分の軸をしっかり定めたい、ブレない生き方をしたい。 世代を超え、いろんな話をいろんな人とできる人間でいたい。 もちろん、その答えはひとつじゃなくて、結局は決めるのは自分自身なのですが、でも、いろんな意見をもらえたことがとても大事だったと思うんです。 雪組トップスター水夏希退団後、 当時2番手でファン人気の高かった、 彩吹真央を退団に追い込んでまで、 劇団側が音月桂をトップにした事で批判が出ました。 2013年 『ベルサイユのばら ~フェルゼン編~』で宝塚大劇場お披露目公演。 『愛 燃える』で新人公演初主演を果たす。 「響き、声の当てどころが全く変わりました」 いろいろな経験を経て、 歌い方にも変化があったようですね。 兵庫県出身。 まだ各組に友達も沢山残っているのでこれからも宝塚を観にいきたいですね。 一部の舞台を除いては、基本オーケストラによる生演奏が行われています。
88

ジャンルが違えば、きっと歌い方もちょっと変わりますよね。

手を抜くのではなく、大変ならその大変さを楽しんでみようと。

2000年 『源氏物語 あさきゆめみし』新人公演で、頭中将を演じる。

皆さん覚悟を持って見に来てくださっているので、その覚悟に見合った楽しさをお届けしたい 大意 』と冒頭で挨拶した壮さん。

世の中には、結果が具体的に出ない仕事も多いと思うんです。

壮さんも宝塚観劇が楽しみなんですね。