新潟市コロナ感染者速報。 新型コロナウイルス感染症について 新潟市

現在、症状はない。

) 集団接種では、新潟空港を会場にした大規模接種を7月28日から開始します。

対象は65歳以上の方ととし7月19日から予約を開始します。

市内1437例目の濃厚接触者(施設利用者ではないが福祉施設関連の感染者と一緒だった)。

令和3年7月16日 新潟市長 中原 八一. 平日夜間や休日の予約枠を設けるなど利便性も考慮し、1万人規模での実施となります。

1456例目は西区の20歳代男性(市内の福祉施設職員)。

45
市民の皆さまには、引き続き基本的な感染症対策を徹底していただくとともに、緊急事態措置区域などへの不要不急の往来を避けるなど、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。 直近2週間以内での県外往来歴がある。 8名とも渡航歴はない。 1451例目は東区の70歳代女性(無職)。 市内1437例目(北区の10歳代女性、福祉施設利用者)の濃厚接触者(施設利用者ではないが福祉施設関連の感染者と一緒だった)。 。

県内においても増加傾向が続いていることから、本日、県から「警報」が再発令されました。

1449例目は中央区の20歳代男性(市内の会社員)。

現在、37度台の発熱がある。

現在、症状はない。

今後も本市に供給されるワクチン量に合わせ、予約できる集団接種会場や、個別医療機関での予約再開時期などの情報をご案内してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

市内1435例目(西区の10歳代女性、福祉施設利用者)の濃厚接触者(家族)。

市内1449から1456例目となる。

これから夏休みのシーズンを迎え人の移動が増える時期となります。