マルエツ 最 戸。 【上大岡駅】マルエツ最戸一丁目店がオープン予定│横浜市・川崎市のお店情報

急なお休みや早退にも柔軟に対応します。

月給17万1000円以上(こちらはあくまでも高卒初任給の最低月給となります。

時給1012円〜 【ユーコープ港南台店】 神奈川県横浜市港南区港南台5-20-9• 最近の新店で導入されているスライド式で陳列面を広げられる什器を導入している。

<大豆ミートをコーナー化> 一般食品は、生鮮・生食コーナー近くにドレッシングコーナーを設置し、手作りドレッシングの提案を行う。

「大きな店に負けない店をつくる」という古瀬社長の強い決意のもと、現時点で持つノウハウを結集したチャレンジングな店づくりにより再び勝負に出たかたちだ。

<マルエツ横浜最戸店> 神奈川県横浜市港南区の北側にあり、京浜急行本線および横浜市営地下鉄ブルーライン「上大岡駅」から北側550mに位置。

この年、マルエツは徹底し、代わりにスーパーマーケット「食品館あおば」とドラッグストア「クリエイト・エス・ディ」が出店して営業していたが、2020年2月にそれらも閉店した。

会社としても気合が入っている」と気を吐く。

マルエツは、2年ほど前から社内プロジェクトを立ち上げ、新しい店づくりの検証を行ってきた。

700m商圏には人口2万4924人、世帯数にして1万2604世帯を有し、世帯伸長率は101. 周辺には戸建住宅、マンションが混在し、700m圏内の人口は2万4924人、世帯数は1万2604世帯となっている。

しかし、古瀬社長は昨年 3月のトップ就任以降、総菜強化の姿勢を明確に打ち出した店づくりを志向。

31

古瀬社長は、「生鮮デリカの一体感を売場でも表現する、新しい店づくりの取り組み」と表現する。

グロサリーでは、健康志向への対応として「大豆ミート」や「糖質コントロール商品」「グルテンフリー商品」を集合展開。

<惣菜・弁当も充実> また、毎日の食卓を彩る惣菜、弁当などを時間帯に合わせ出来たてを準備。

味付商品焼鳥、焼とんなどの簡便性の高い商品を平台で集合展開するとともに、「お肉屋さんのオードブルコーナー」では即食性の高いローストビーフ、ローストポークなどを販売する。

船橋三山店は最戸店のスタイルを踏襲しつつ、さらにデジタルの力を借りて「(SMは)食料品を買いに来るだけの場所、という概念を変え、体験や出会い、発見のある場所にしたい」(古瀬社長)という方向性を掲げている。

青果に続く鮮魚では横須賀市場直送の朝獲れの生魚をサクや造りで提供する他、メバチマグロは単品造り、盛り合わせ、切り落としを「三崎」限定で品揃えする。

青果の新鮮な野菜を活用し、店内で加工した「フレッシュサラダ」は、精肉の鶏むね肉やローストビーフをトッピングした商品や、鮮魚の旬のネタを使用したカルパッチョなど豊富な品揃えで展開いたします。

日配ではヨーグルトについて銘産・ギリシャなど充実した品揃えで展開する他、代替ミルクとしてオーツミルクなども展開。

日配食品は、ヨーグルトは銘産・ギリシャなど充実した品揃えで展開。