ベリオロス 攻略。 【MHWI】ソロでも安心!ベリオロスの攻略ポイント紹介

狩りの基礎知識• ・ベリオロスの討伐(個人的にはアイスボーンで歴戦王よりも強いと感じた初モンスター 素早いモンスターは他にも沢山いますが、ベリオロスは行動から行動への間隔が短く1回毎の移動距離も長いためトップクラスに攻撃を当てにくくなっています
(特に前脚)• 一呼吸置く動きに注意しよう ベリオロスは素早い動きと連続攻撃が特徴だが、多くの攻撃は一呼吸置く傾向がある 2装備はベリオロスなど一式をそろえればオッケー
・ ベリオロスのエリア移動時に、空中から飛行して降りてきたベリオロスが、地面に降りる前にそのまま飛びかかってくることがあるのに注意が必要 ベリオロスの倒し方 おすすめの対策装備 ベリオロスに慣れないうちは移動が遅い武器より、機動力の高い片手剣や双剣を使ったほうが戦いやすいです
咆哮:大• ベストは部位破壊して攻撃範囲を狭めることです 弱点属性:火• 振動:小• 画像のリオレウス装備だと、火力も高いし、体力増強もついてるし、スキル的に双剣におすすめだったりします
早めにぶっ飛ばしつつ 前脚の部位破壊を目指す• 回避はステップを使い、タックルがきたら頭の方向へ逃げると当たりにくい 尻尾を切って攻撃範囲を狭めよう 「ベリオロス」の尻尾攻撃はとても範囲が広いため、ベリオロスの前脚の位置にいても当たってしまいます
62
ベリオロス攻略のコツ 腕のスパイクを破壊するのが優先 ベリオロスは従来の動きよりも俊敏さが向上しているため、腕のスパイクの破壊を最優先で行いましょう 毒と麻痺がやっかいですが、それ以外はそこまで苦戦しないと思います
ダイビング 鳴き声をあげつつ飛び上がり、滑空しながら飛び掛ってくる あまり欲張って攻撃しすぎると手痛い反撃をもらうので ゲージを確保を優先的に、少しずつ斬っていく
尻尾の攻撃範囲を縮めるには、尻尾を切るのが一番効果的なので、どうしても尻尾攻撃を避けられない場合は尻尾を優先して攻撃していきましょう ベリオロスの攻撃パターン 攻撃方法 詳細 氷ブレス 前方に氷の塊を飛ばすブレスを放つ
竜巻は当たり判定が少ないので、 少しくらいは踏み込んでも大丈夫 尻尾の先端部分が地面に当たった時氷が飛び散り、それに 当たると氷やられ小になる
1アイスボーン マスターランクで序盤おすすめの攻略法! アイスボーンめちゃくちゃ面白くて、ラスボスまでほぼ不眠でやってしまいました・・・ しかし、スパイクは肉質が硬めに設定されているため、爆弾などの肉質無視の攻撃を主体に攻めるのが効果的です
左右蓄積ダメージは、別なので片足に集中しないと部位破壊できてないってことになってしまうかもしれません 氷やられ小 タックル その場で180度反転した後、タックルする
まずは、マスターランクに合わせた防御力 いよいよ本題に入っていきたいと思います
また、回り込み自体に攻撃判定が存在するので、連撃を受けないよう注意が必要です 数値の場合は、数値が高いほどダメージが与えやすい
86
他のモンスターであればまだしばらく攻撃していても怒らないようなタイミングでも、ベリオロスは怒り状態になってしまいます。 体力増強3は初見はあったほうがいいかも。 頭破壊で竜巻が残らなくなる 頭を破壊すると、氷ブレスの後に発生する竜巻が残らなくなる。 ブラントドスの討伐(個人的には思った以上に苦戦しました 笑 最初の洗礼かも)• ・ 瀕死状態になると脚を引きずってエリアを移動する。 ベリオロスの基本情報• 初見は動きがよく分からずにめちゃくちゃ時間がかかりました・・・。 部位破壊後の行動 頭 氷ブレス後の竜巻の停滞時間を減少する 前脚 タックルや回り込み、回転攻撃後に滑って隙ができる 尻尾 リーチが短くなり尻尾攻撃による氷属性やられがなくなる ベリオロスの要注意行動と対策 タックルは尻尾や頭の方に回避する ベリオロスは 近距離にいる時に横向きになってタックルを行います。 ・イヴェルカーナの撃退 1回目 イヴェルカーナはこれより前に、フリークエストでちょくちょく出てきてます。 攻撃の予兆が大きいので回避は容易ですが、判定が長めなのでベリオロスの腹下に入るように立ち回りましょう。 折れたのがわかると思わずニヤっとしちゃいますよ。 ランス 回避よりもガード重視で戦ったほうが楽。
16