アッパー 系 コミュ 障。 アッパー系は、話し好きだけど人との距離感が掴みにくいタイプ。ダウナー系は定型発達だけどコミュニケーション嫌いって感じと理解していたのだが

スポンサーリンク コミュ障の定義って何? コミュ障とは「コミュニケーション障害」の略称とされています 苦手意識を軽くしていくことから始めればよいです
それぞれの特徴を確認してみましょう 自信を持つためには、相手の気持ちを妄想することをやめて、現実の相手ときちんと向き合うことが大切です
話のネタになるものがない場合、なかなか人に声をかけづらいものです 口は災いのもと
面白くない男、つまらない男と言われることが怖く そんな自分を隠そうとする心理状態で 人と接していたのです 実際にそんなことはなくても、自分に自信を持てないが故に、「嫌われている」「避けられている」と感じてコミュニケーションをするのが怖くなったり、苦手になったりしてしまうのです
また、 相手と 共感、理解しようとせずに 「俺の話だけ聞いてほしい!俺が…俺が… たまに 「私、コミュ障なんです!」と自ら名乗って自己紹介する人がいますが、そう口にする人は本当のコミュ障ではありません
実は、 「コミュニケーション障害」という病気は存在しません そんな方は、 単に恥ずかしがり屋な性格で、あがり症や人見知りだったりします
他人を気遣うことができず、自分のことにしか興味がないアッパー系コミュ障は、「自己中心的な人」と思われ、他人に敬遠されてしまうことも 自分を差し置いて周囲や他人の態度やマナーにはうるさい
30