渡辺 直美 星野 源。 吉田ユニの個展がラフォーレ原宿で

ファンと一緒にご飯を食べるというコンセプトの同生配信だが、星野は多忙につき夕食を用意できなかったとのこと この動画への反響は大きく、YouTubeの動画再生は現時点で153万回を突破
今回の北村出演をきっかけに、あらゆる忖度を乗り越えて「宮迫ですッ! この渡辺の投稿にフォロワーらからは「なおみちゃん最高にシュールでカッコいい」「源さんと直美ちゃんのコラボ最高」などと感激の声が挙がるとともに、「楽しい時間をありがとう」「ちょーーーー元気でます」と励まされたとの声も多く見られている 日本語の可能性! すごい!」と感動し、「浮かぶもん
同乗したスタッフが「東京にあるんですか?」と尋ねると、宮迫は、友人で同じ大阪出身の北村もマドラスカレーの大ファンであること、その北村が同チェーンのオーナーとなり、東京・赤坂で店舗経営していることを明かし、「ぜひ皆さん行ってあげてください」と何の気なしに宣伝していた 」キャンペーン等の制作に携わられています
宮迫は旧友に再会できた喜びと、気さくに声をかけてくれたうれしさで思わず顔がほころぶ こちらの作品は、ファッション誌「装苑」の75周年記念企画で作られたもの
この動画への反響は大きく、YouTubeの動画再生は現時点で153万回を突破 これを見たファンは、「お二人ともカッコいい!」「志摩さんと直美ちゃんのコラボ!」「最高の組み合わせ!」「源さんかっこいいし直美ちゃんはカワイイ〜」「直美呼びうらやましい〜ww」と、突然の2SHOTに喜びの声を上げていた
」で公開された動画にて宮迫は、同チャンネルのPRをすべく、ド派手なラッピング宣伝カーで街に繰り出す企画を実施した と答えています
最後は2人で「宮迫です」ポーズを決めて、動画の締めくくりとした 渡辺は「なんか恥ずかしいですね
続けて「わ~ 」で公開された動画にて宮迫は、同チャンネルのPRをすべく、ド派手なラッピング宣伝カーで街に繰り出す企画を実施した
投稿された映像では、ドラえもん風の衣装と髪型の渡辺がベッドで横になっており、伸ばした腕を枕にドラえもん人形が一緒に眠っている 高見沢の『高』を『あげ』にしたって事なのかな?」と早速考え込んでしまい、笑いを誘いました
これを見たファンは、「お二人ともカッコいい!」「志摩さんと直美ちゃんのコラボ!」「最高の組み合わせ!」「源さんかっこいいし直美ちゃんはカワイイ〜」「直美呼びうらやましい〜ww」と、突然の2SHOTに喜びの声を上げていた 大爆笑が続いたせいか、いつも以上に時間が経つのが早く感じた今回の放送
17 62
この投稿のラストに星野は「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」とコメントし、多くの人に呼びかけていた。 渡辺は「星野さんの思いがたくさん詰まったうちで踊ろうをみんなで踊ろう」とコメントを続け、自らの思いを率直に寄せていく。 そのYouTube動画の第4弾が4日にアップされ、そこに星野がゲスト出演。 その直後だった。 吉田ユニさんの作品は、細部まで計算されおり、見る人を引き付ける独特の世界観を持っています。 な色彩でかわいいルックスながら、細かい部分まで計算された作品で、多くの人を魅了している。 こじへい. このポスターは、新進気鋭のアートディレクター・吉田ユニさんというかたが手掛けたものなんだそうです。 昨年10月10日に「宮迫ですッ! 星野さんの目の前で下ネタを言ってしまい、恥ずかしそうに顔を赤くする乙女な姿が垣間見えたシーンも印象的でした。
2