引力 重力 違い。 重力と引力の違い:サラリーマン、宇宙を語る。

それを覆したのがアインシュタインの一般相対論である。

18,443ビュー• 引用元: と書かれています。

3
では次に、重力をみていきましょう。 「引力」の意味 引力とは、地球上の物体と地球の間で発生している、互いに引き合う力のことですが、引力はそれ以外のケースでも存在しているので、いろいろな場面で使うことができます。 以下は、私が考察した諸々のメモです。 子供のころニュートンが万有引力を発見したことを教えられたはずですが、理科の時間に「重力」という言葉が出てきて、いつの間にかゴッチャになってしまっているんですよね。 ただ、相対性理論はとても複雑な数式なので、極めて大きな重力が働かない場所では今でもシンプルな万有引力の法則が使用されます。 下記のブログを是非、御覧下さい。 引力とにた言葉に重力というのがありますが、これは地球上のものが受ける力のことです。 この重力が物質に及ぼす影響を計算する数式が「一般相対性理論」です。 一般に物と物の間には常にたがいにひきつけあう力、つまり引力が働いているのです。 英語のグラビティGravityの頭文字をとってG(ジー)とも呼ばれる。
82