ピル 時間 バラバラ。 低用量ピルについてのよくある質問|スマルナ

21 75

ただ、大腸がんや卵巣がんの罹患率リスクは低下すると言われています。

二ヶ月目以降では薬効が発揮されているので失敗が起きようがない。

ナサニール点鼻液0. ルナベルULD、フリウェルULD、ヤーズ、ヤーズフレックス、ジェミーナには避妊効果がありますか? いずれのお薬も、日本国内で避妊を目的としての使用認められておりません。

(株)エムティーアイが運営する、女性のカラダとココロの健康情報サイト『ルナルナ』では、毎月サイト内で「みんなの声」と題してアンケート調査を行っています。

参照: 将来不妊症になるのでは? 長期に低用量ピルを服用しても中止後の妊娠には影響しないと報告されています。

そうなると、 避妊効果が弱まってしまう可能性があります。

99