ジャン バルジャン。 『レ・ミゼラブル』の「法の象徴としてのジャベールの死」について|Ei Naka(ドニエフ)|note

16

そんな不満は政府にも影響し、人民からの指示を得るために人気取りの意見を出す者もいれば、既得権益を自分たちが得られるようにしたり、王党派たちはこの不安定な隙に政治主権を取り戻そうとしたり。

52歳で死去。

その幼少期に経験した家庭内のいがみ合いが後に「レ・ミゼラブル」のマリウスの祖父と父の政治思想対立に影響していると考えられている。

悩み、苦しみ、時には哀しみと絶望を味わいながらも、常にミリエル司教の説く「正しい人」であろうと努め、日々を過ごす。

ファンティーヌ Fantine• しかし、15000フランでも応じたかもしれない金持ちらしき男に、当時抱えていた借金とほぼ同額の額面でコゼットを「売って」しまったことを、彼は後後まで後悔することになる。

36