新幹線 車内 チャイム。 鉄道総合館〔車内チャイム〕

373系は他に3種類チャイムを積んでいますが、それが何なのかよく分かりません。

鉄道におけるチャイムのメロディーは旧・(国鉄)時代、と東海道新幹線(開業当初)は「」、は「」、は「」が一般的だった。

使ってはいけない言葉とかそういうことではなく「Merry Christmas」か「Happy holidays」の使い分けは臨機応変に使いましょうということだと思います。

原曲:谷村新司作曲「いい日旅立ち」 東北新幹線 以前は各駅に到着するごとに曲が変わっていたが,いつの間にか統一されていました。

この状況を受けて、イギリスとアイルランドのロック・ポップ界のアーティストが集まって結成されたチャリティープロジェクトです。

以前は東北新幹線と同じく各駅に違う民謡チャイムでしたが、一種類に統一されてます。

初日でしたが、残念ながらそれに触れるような内容は特にありませんでした。

その中でも、「北上夜曲」(北上駅)と「湯沢旅情」(越後湯沢駅)は例外的に流行歌が採用された珍しいケースであった。

国鉄民営化後の12月から特急「」、から特急「」で運行されているグレードアップ車両にて、車内チャイムに「」(到着時)、「」(到着時)という、地域色ある車内チャイムが採用された はくたか 681系「はくたか」で聞きました
この車両には先頭車両に展望ラウンジがあり車窓を180度楽しめるようになっています 一般的な電子音楽のほか、や、なども採用されており、歌声が入っているものもある
バッハ作曲「主よ人の望みの喜びよ」 特急「東海」 JR東海で汎用的に使われているものです このページでは、関東の特急や快速の車内チャイムを 公開します
また同じく、ひかり・こだま号の始終着時に使用されていたチャイムは山陽新幹線の各駅の(を除く)ホームでとして使用されている 東京駅・・・・・と・はふるさとチャイム廃止後に開業
「ふるさと」は収録できてません そのほか雑多な鉄道の音 JR205系ATC動作音 ATC信号が変化した時に運転台で鳴るベルの音です
1958年から「ブラームスの子守唄」が使われるようになり、1960年からは「鉄道唱歌」が使われるようになりました 当時の「のぞみ」は東京駅を出発すると名古屋まで止まらず、新横浜すら通過しているという状況でした
東武線自動改札警報音 JRの機械はエラーがあってもブザーが鳴るだけですが、私鉄の機械だとメッセージをしゃべってくれます 1997年10月の勝田電車区公開 のときに収録したものです
2020年は新型コロナウイルスの影響で、恐らく例年通りのようにクリスマスのように賑わうことはないと思います あさま号碓氷峠通過音 碓氷峠に挑む特急あさま号の走行通過音です
解説より抜粋 列車の車内放送前のオルゴールは「これから放送が始まります」というお知らせと、「旅情を慰めよう」というサービスからはじまりました チャイムは各停車駅にちなんだ地元のなど をアレンジしていた
74
サンライズ出発式 '98年7月10日から運転を開始した新型寝台特急電車「サンライズ」の東京駅での出発式典の模様の一部です。 一応鳴らす駅が決められてたようです。 高松~牟岐を結ぶ「うずしお」号で録音しました。 京都到着時に鳴っていたものを編集しました。 "編曲 JR東海所属のぞみ・ひかり・こだまの途中駅発車後 東北新幹線 不明 東北新幹線の各駅発車後 羽越本線など 春のうた 485系など 羽越本線 主よ人の望みの喜びよ 485系など 羽越本線 きらきら星 485系きらきらうえつ 羽越本線など 春 485系など JR東海特急ひだ・ムーンライトながらなど JR東海チャイム 373系など 内房・外房線など 房総チャイム 255系 常磐線など JR東日本チャイム E653系など 北陸本線など 鉄道唱歌 489系など 中央線・常磐線など JR東日本標準4点チャイム 651系など 小田急電鉄 小田急チャイム? 特急列車 小田急電鉄 小田急チャイム? 特急列車 秩父鉄道 不明 1000系など このページは、2019年3月に保存されたアーカイブです。 また 3 は車内販売員の宣伝アナウンスの始めと終わりに流れます。 このページは、2019年3月に保存されたアーカイブです。 南紀 紀勢本線の東側、名古屋-紀伊勝浦間を走るJR東海の気動車特急です。