漆黒 の ジェイル。 【実話】粗◯ンを崇拝する街。ナニが小さい男がモテる…美女が行列。

学力は高い模様で、前述の鬼頭丈二と同じく各国の言語にも堪能。

初登場の動画での予告によると、将来は総理大臣になるらしい。

鴻池自身、ナニには自信がない。
そのだ けいいち 初期に主人公として多く登場していた男性のキャラクター さたけ ひろふみ 男性のキャラクター
2020年上半期インフルエンサー・ランキングで総再生回数で10位以内にもランクインしている 再就職した会社でも再三にわたり奇病に苦しんでいるが、もともと営業マンとしての実績が豊富であることと、常に自分より他人を優先して行動する真面目な人柄のためか、職場からの評価は好意的である
声優は猫絵十兵衛が担当 同チャンネルオリジナルキャラの中でも主役・脇役としての登場頻度が非常に多く、加えて毎度のように酷い目にあいながらも不死鳥の如く復活するという不死身っぷりから人気が高く、漫画シリーズの看板キャラクターともいえる
しかし、2021年に入ると再び彼を主人公とする新しい動画が複数作られている 勘一 かんいち 漆黒のジェイルにシリーズ化している登場人物のひとりで、江戸時代の職人
作中で執行されたお仕置き• モデルはヒューマンバグ大学の中心的放送作家ので、彼を主人公とする作品の作画はが担当している 人物 本名「松 まつ 」
佐竹太蔵(さたけ たいぞう)・佐竹ショーゴ(さたけ ショーゴ) ヒューマンバグ大学で、祖父と孫で登場するキャラクター
10

門田健二 かどた けんじ 壮年の男性キャラクター。

居ても立ってもいられず現地へと向かった。

前述の「死刑囚の最後の1時間をマンガにした。

山村の貧しい農家に生まれるが、10代後半の頃に親から遊郭に売り飛ばされた。

姉妹チャンネル [ ] エモル図書館〜時々、エビル〜 [ ] 2019年7月10日に開設された姉妹チャンネルで、通称「 エモル図書館」。

ただし、劇中で具体的な処刑の様子が描かれたのは1人目だけで、2人目と3人目については「残りの二人も同じ目に遭わせよう」の一言で済ませている(2021年5月12日付の動画)。

この事がきっかけでミハエルと別れさせられた上に教会を破門され、知人のツテで帽子店の縫い子として新たな生活をはじめるも、様々な形でミハエルの近縁者と出逢い、そしてその事に嫉妬する婚約者などにより拷問を受ける事となる。

また、佐竹に続く人気動画シリーズのキャラクターとして、2020年から登場している 鬼頭丈二と2021年から登場している 伊集院茂夫の人気も上昇し続けている(後述)。

77